9,980円/月 → 4,980円/月
12/31までの申込で、ずっと4,980円!


私たちが選ばれる8の理由

キャリアに合わせた家庭教師型
正社員転職をしたい、フルリモートで働きたい、サービスを作りたい。目的によって言語も学習深度も違います。

私たちはオンライン完結の「家庭教師」として、個別の学習内容を作成し、継続して学習できるようサポートします。
スクールより断然安い
お支払いは毎月9,980円 4,980円のみです。市販教材を使用しますので、教材費を毎月5,000円で合計10,000円。これで無制限の質問機会と月1回のオンラインメンタリングがつきます。

一括支払いではないので、相性が悪ければいつでも解約できます。
ほぼ毎日の最新情報提供
毎日100記事以上読むメンターが、業界トレンドやニュース、技術ノウハウを解説付きで発信します。

これを読むだけで、エンジニア業界やWeb業界で何が話題になっているか知ることができます。
無理のない転職活動支援
転職という人生の大イベントは、しっかり考えて無理せず急がすに活動し、いい会社や仕事を見つける必要があります。

ご自身が主体的に活動しつつ、私たちは転職サービスの選定から履歴書の添削など一連の活動をサポートします。
いますぐ始められる
始めよう!と思ったらその日に始めるのが最善です。始める年齢は関係ないですが、決断した一番若い日に始めましょう。

お申し込みいただければすぐにオンラインミーティングの日程を決め、学習計画の相談・作成が始まります。
質の高いコミュニティ
学習期間中は、Slackで交流が可能です。コミュニティ運営にも力を入れていて、心理的安全性の高い環境でコミュニケーションできます。

新しいスキルを学ぶとき、同期の存在はは非常に貴重です。
情報は全公開OK
情報は全て公開可です。メンターのアドバイスが正しいのか不安な時は、Twitterで積極的にセカンドオピニオンを取ることができます。

※一部資料のみ公開制限があるの場合がございます。
転職後も引き続き参加可能
転職が終われば、学習が終わるかというとそうではありません。むしろ本当の学習はそこからです。

転職後もこのサービスを活用し、転職前同様に学び、知らないことを質問することを歓迎しています。
スクールより断然安い
お支払いは毎月9,980円 4,980円のみです。市販教材を使用しますので、教材費を毎月5,000円で合計10,000円。これで無制限の質問機会と月1回のオンラインメンタリングがつきます。

一括支払いではないので、相性が悪ければいつでも解約できます。
プログラミングを学びたいですか?それともエンジニアになって新しいキャリアを目指しますか?

多くのプログラミングスクールは、プログラミング学習サービスを提供しています。

しかし、稼げる優秀なエンジニアになるためには、システム開発手法や品質管理、業界トレンドなど、プログラミング以外の知識やノウハウも必要になります。

つまり、プログラミングスクールだけでは、企業が求めるエンジニアになることが難しいのが現実です。

私たちのメンターサービスでは、経験豊富なメンター陣がプログラミング学習への助言をします。

学習カリキュラムをフルオーダーメイドで、個人の学習環境に合わせて作成します。

それだけではありません。

私たちがエンジニア現場で経験したシステム開発のノウハウや最新のトレンドなどをほぼ毎日提供します。

もちろんご自身のやる気と継続力、エンジニア業務が好きかどうかによりますが、未経験から一気に稼げる優秀なエンジニアになることをサポートしています。

ちなみに学習教材は市販のものを使用します。

学習教材の作成にはコストがかかります。日々進化するテクノロジーを反映させる必要もあります。

一方で、素晴らしい学習教材が既にネット上にあります。

私たちは、「継続するためのサポート」と「タイムリーな情報」にコストをかけることにしました。

これが優秀なエンジニアになるための、私たちの答えです。

こういう方に向いています

  • 今の仕事を維持しながら、最短で技術を習得し、エンジニア転職したい方
  • 副業でITの仕事をしたい方
  • プログラミングスクールに通ったが、メンターやカリキュラムが合わなかった方
  • 独学で勉強しているが、努力の方向性が合っているかわからない方
  • 勉強はしたい、もしくはしているが、モチベーションが維持できない方
  • 一度勉強をし始めたが、挫折した方
  • フルリモート勤務することを目指している方
  • 自分でサービス開発をしたい方
  • 優しく的確に褒めながら教えてほしい方
  • ただし、私たちは年収アップや転職を保証するサービスは提供していません。

    年収アップや転職は、あくまで目的に対する手段であり、目的は何なのかをしっかりヒアリングし、それに必要な年収や転職先をアドバイスいたします。
  • 副業でITの仕事をしたい方

サービス開始の流れ

STEP 1
Slackへの参加
お申し込みいただくと一両日中にSlackへの招待メールが届きます。
Slackに参加いただくと、様々な情報が閲覧できるようになり、メンターとのやりとりも可能になります。
STEP 2
初回ミーティング
Slackで初回ミーティング日程を決めます。
初回ミーティングでは、現在の状況や学習目的、将来像を確認し、最適な学習計画を作成します
STEP 3
学習と毎月のメンタリング
学習計画に従いつつ、毎月進捗を相談し、計画を修正しつつ、目指す高みへ確実に進むようにメンターが調整をします。

STEP 3
学習と毎月のメンタリング
学習計画に従いつつ、毎月進捗を相談し、計画を修正しつつ、目指す高みへ確実に進むようにメンターが調整をします。

よくあるご質問

Q
学習計画とは具体的にどのように作成しますか。
A

初回のオンライン面談で、プログラミングを学ぶ目的を確認します。目的に合わせて、ゴールを明確化します。

転職なのか、個人開発なのか。フルリモートなのか、正社員なのか。理想のキャリア像にあわせてあらゆる選択肢の中から、目的に合ったゴールを選択します。

さらにキャリアに合わせて求人の多い言語やフレームワークを選択します。ご紹介する各学習教材を購入いただき、各教材を完了するスケジュールを週単位で作成します。

Q
オンラインメンタリングはどのように進めますか。
A

毎月30分から1時間程度のオンラインメンタリングを行います。

学習計画に基づいて、目的と目標を毎月のメンタリングで振り返り、設定目標を変更したり、新しく追加するなどして、学習環境に合わせて最短で目的に向かう方法を一緒に考えます。

目標と実績は必ず差異が出るので、それをどううまく目的に合わせて再設定していくかがオンラインメンタリングのキモとなります。
もちろん技術習得に限らず、転職や副業のためのキャリアサポートなどもいたします。

Q
質問は本当に無制限ですか。
A

はい。無制限です。そもそもカウントもしていません。

技術的な質問、キャリアに関する質問、学習中に気になることはなんで質問できます。個人的な問題に関すること以外は、他のメンバーもいるオープンな場でお願いしています。一度回答してるから過去ログを読め!なんていいませんので、どんどん質問をしてください!

Q
対応言語はなんですか。
A

フロントエンド:HTML/CSS/JavaScript
バックエンド:Ruby/Ruby on Rails/PHP/Laravel/Java
その他:WordPress/VBA
スマホアプリ開発は現在検討中です。

またDBはMySQL、インフラはAWS(開発環境はDocker)を使用します。

Q
学習時間(期間)はどれくらいを想定していますか。
A

週に25時間(月100時間)は確保いただくようにお願いしています。
初回メンタリングで確保可能かどうか、難しければどのように確保するかをサポートしています。

学習期間は、おおよそ6ヶ月間です。その後転職活動をして8ヶ月後に転職することをイメージしています。

Q
申込み条件はありますか。
A

本サービスでは、全ての方が学習機会を得て、エンジニアのキャリアに進めることを目的としています。
そのため、年齢や職業の有無、性別や居住地など一切の条件はございません。

ただしお手持ちのPCは必要です。

Q
オンラインメンタリングはどのように進めますか。
A

毎月30分から1時間程度のオンラインメンタリングを行います。

学習計画に基づいて、目的と目標を毎月のメンタリングで振り返り、設定目標を変更したり、新しく追加するなどして、学習環境に合わせて最短で目的に向かう方法を一緒に考えます。

目標と実績は必ず差異が出るので、それをどううまく目的に合わせて再設定していくかがオンラインメンタリングのキモとなります。
もちろん技術習得に限らず、転職や副業のためのキャリアサポートなどもいたします。

このサービスをやる理由

理由1
目指す目的は100人100通りだから個別に最適化すべき

学習教材はどのプログラミングスクールもほぼ同じです。なぜなら、教えている技術は公開されている技術だからです。

そうすると差別化できるのは「教え方」や「わかりやすさ」ですが、それって人それぞれ違います。

だからこそメンター制度が各スクールやMENTAなどで提供されていますが、提供されているメンターは若いエンジニアであることが多く、技術に対する知見の提供や質問への回答はできますが、本来やるべきメンタリング(人材育成や指導)が提供されていないとよく耳にします。

あんどうは、大手IT企業にて技術研修による人材育成の経験(2年)があります。

キャリアモデルの策定から各エンジニアのキャリアプランの作成など、技術をベースにしたキャリア構築をサポートした経験があります。

効果的な学習方法とキャリアは密接に関連していて、かつ両方とも個人によって違うものです。

こうやってフリーランスで年収1000万円になれました。という記事をいくつ読んでも、それはn=1の体験であり、そのとおりやっても成功しません。

あんどうが「伴走」と読んでいるのは、効果的な学習方法とキャリア形成の答えは、本人の適性や性格、本人の中にしかなく、それを伴走することで、本人が築き上げていく必要があります。

私たちは、それを全力でサポートしてまいります。

理由2
お金がないから学べませんという方を一人でも減らしたい

経済状況による教育格差が日本でも問題視されていますが、財布の状況によって学習する機会を奪われるというのは、よくありません。

特にIT業界はオープンソースを始めとした「誰でも必要なリソースにアクセスできる」社会でこれまで進化をしてきました。

だからこそ、プログラミングを学ぶ機会はできるだけ格安で提供したいというのがその思いです。

しかし、継続したサービスを提供するためには、運営費用が必要です。

私たちは、業界でも最安値の価格を設定し、学習するハードルを下げる努力をしています。

理由3
課題意識を持つ人がサービスを作る

日々生活をしていると、多くの課題にぶちあたります。

不便な交通、時間のかかる買い物、恋愛や育児、仕事もプライベートも多くの課題に囲まれて、私たちは生活しています。

その中でも特に「私がこれを解決したい!」と思ってアイデアがあったとしても、これまではそれを実装してくれるエンジニアに高額の給料を支払う必要がありました。

しかし、ここ数年プログラミング学習教材がたくさん提供され、学習するハードルが低くなったことにより、「アイデアを持つ人自身が、サービスを開発できる」環境が整いつつあります。

私は、必要と思う人が必要と思うサービスを作るのが一番使われるサービスになると信じています。

もちろん最初から完璧なサービスにはなりませんが、粘り強く改善をして長く運営できるのは、その人自身が必要だと強く信じているからだと思います。

理由4
フルタイム通勤型で働くことができない人たちに仕事を

私のお客様には、社会的マイノリティへの支援事業をしている方が多くいらっしゃいます。

例えばひとり親家庭で家計を支えている方は、通勤がない働き方であればより多くの時間を子供と過ごせます。

身体に障害がある方も、電車や車に乗る必要がない働き方の方が、能力を最大限活かすことができるかもしれません。

介護が必要で地方の実家で生活している、うつを発症して外に出られない、家族が海外で仕事をしていて帯同している、などいわゆるサラリーマン的に働けない事情はたくさんあります。

一方で、プログラマーやエンジニアという仕事は、フルリモートで働くことが可能です。

もちろん年収は、常駐したり出勤したりするほうがいいかもしれませんが、お金だけでは解決できない問題をフルリモート勤務はたくさん解決してくれます。

そういう仕事に就きたい方を私たちは応援したいと思っています。

理由2
お金がないから学べませんという方を一人でも減らしたい

経済状況による教育格差が日本でも問題視されていますが、財布の状況によって学習する機会を奪われるというのは、よくありません。

特にIT業界はオープンソースを始めとした「誰でも必要なリソースにアクセスできる」社会でこれまで進化をしてきました。

だからこそ、プログラミングを学ぶ機会はできるだけ格安で提供したいというのがその思いです。

しかし、継続したサービスを提供するためには、運営費用が必要です。

私たちは、業界でも最安値の価格を設定し、学習するハードルを下げる努力をしています。

申込みにあたっての留意事項

  • 独学を前提としたサービスです
    既存のプログラミングスクールのようにカリキュラムに期限があり、転職時期を強制することはありません。しかし、逆に言うと一人ひとりがタイムマネジメントをして独学をしていく決意が必要です。

    もちろんモチベーションの維持や効率的な学習法、孤独にならずに勉強できる環境づくりとノウハウの提供は全力で行います。

    活用方法は一人ひとり違いますので、まずはたくさんある情報を積極的に活用してください。積極的に活動する方には積極的にご相談にのります。
  • 常に前向きな気持ちで参加してください
    プログラミングを身につけるにも、サービス開発をするにも大変なことがたくさんあります。サロン内では常に前向きに取り組めるように、主催者も前向きに取り組みます。参加者の方々もお願いします。後ろ向きになりそうなときは、どんどんご相談ください。
  • オンラインでもオフラインと同じ振る舞いをしてください
    本サロンは性善説に基づいて運営されています。オフラインでしない振る舞いはオンラインでもしないでください。運営ルールに違反する方は退出していただくことがございます。
  • 短期間でスキルが獲得できたり、すぐに年収が上がったりしません
    本サロンでは、短期間で学習し、短期のうちに転職をしたり、年収を上げたりするノウハウやカリキュラムは提供していません。短期間で学習したい、転職したいとお考えの方は、プログラミングスクールをお勧めしています。
  • 常に前向きな気持ちで参加してください
    プログラミングを身につけるにも、サービス開発をするにも大変なことがたくさんあります。サロン内では常に前向きに取り組めるように、主催者も前向きに取り組みます。参加者の方々もお願いします。後ろ向きになりそうなときは、どんどんご相談ください。

他にもご質問などがございましたら、TwitterへDMをお願いします!


運営者

あんどう しょうた
大学卒業後、2006年に富士通株式会社に入社。

プログラマとして自社のWebサービスの開発保守、3年目からはプリセールスを兼任して営業も経験。その後、同プロジェクトの中国拠点での開発プロジェクトマネジャーを経験。

クラウドビジネスのブームにより、2010年から日本国内でのクラウド技術研究やPoC検証、全社技術戦略の企画を担当。

並行してNPOやNGOでITボランティアを続け、それを副業として収益化した後、独立。

現在は社会性の高い事業へのITコンサルティング、受託システム開発の二本柱で事業を行う。
業務経験
  • Java+Struts/PHP-CakePHP/PHP-Laravel/Ruby on Rails/WordPressでの業務開発
  • AWSやWindows Azureを使用したインフラ構築、仮想化技術を使用したプライベートクラウド構築
  • 中国プロジェクト(50名/日本語)、インドプロジェクト(7名/英語)のプロジェクトマネジメント
  • 会社経営経験あり、資金調達、広報マーケティング、セールスなどのスタートアップスキル(起業家アクセラレータプログラムに多く参加)
  • AWSやWindows Azureを使用したインフラ構築、仮想化技術を使用したプライベートクラウド構築